FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノッて書けた部分(笑)

 結婚する前、人並みにスケベ男だった俺はエロい本や映像をある程度見てきた。
 悔しいのが、今目の前に映し出されてる物より、直接的などぎつい画像はなかったということ。
 スーツを着込んだ美女が、洗面所のような場所でスカートをまくられ、パンツを引き下げられている。
 豊かなヒップが晒され、オマ○コも、そしてそれ以上に隠したかったであろう尻の穴も露わになってる。
 オマ○コには、男のモノが深々と埋め込まれている。そこは……濡れてるようにも、見える。
 美女の表情が、前の鏡に写ってる。叫んでるようにも……喘いでるようにも、見える。
 レイプ犯が獲物を支配した場面を記録したか。
 色狂いの獣同士が盛った自分たちの行為を映したか。
 どちらにせよ、限りなくストレートで淫猥な画像。見る者を扇情させる画像。エロい、画像。
 でも、美女は俺の妻である優衣で。その優衣を貫いてるのは相良で。
 レイプ犯の記録画像に近いのだろうけど、そうじゃなく見えるのも避けられない現実で。
 俺が初めて怒りではなく「昂ぶった」画像、で。

image_20100623214427.jpg

『スーツ姿の優衣さんを犯すのって、実は俺ずっと憧れてたシチュなんですよねー。夢が叶ってよかったっす』

 いけしゃあしゃあと、相良はのたまう。
 会社にいる時、相良はそんなそぶりをまるで見せなかった。
 優衣は、退社寸前に入社して来た相良の存在すらうろ覚えだった。
 なのに相良は望み通り優衣を犯した。俺はそれを黙って見ている。
 なんて情けない状況だろう?

『この時はさすがに感じてたでしょ?だって声出てましたもん』
「……ッ」

 優衣はもう呆れ果てたか反論するのに疲れたのか、言葉を吐き出さなかった。
 ただ唇を少し開けて、怒り溢れる自分の恥辱的な画像を眺めてる。無言で。

 待てよ……いや、まさか、そんな。そんな。

『吐いちゃいましょうよー優衣さん。だって、しょうがないじゃないですか』
『大友先輩のために、取引として俺に抱かれた……誰も優衣さんのこと蔑んだりしませんよ』
『ほら、この関係は1回だけ。秘密を守るための1回、だけ……そうだったですよね?』
『それを愉しんだって、いいじゃないですか……ほら、優衣さん……気持ち、よかったんでしょ……?』

 誘導尋問のように、軽口のままトーンを落としていく。
 俺はもう、ずっと優衣の表情を見つめてる。
 青白い光を受けて、さっきよりまた少し唇を開いて、モニタの中でバック攻めされ悶える自分を見る、優衣を。

『優衣さーん……俺のチ○ポ、気持ちよかったでしょ……遠慮しないで、さあ……』

 子機から、相良の声が聞こえて。
 優衣のノドが、一度小さく鳴って。
 唇が、動き始めて。
 言、うのか……?ウソだろ、優衣……まさか、そんな。まさか、そんな。まさか、そんな。

「……わ」

 その優衣の声は小さくて聞き取れなかった。

『……ん?』
「……あんたなんか、死ねばいいんだわ」

 優衣は、俺が想像してたどの言葉も選ばずに、相良を小さく、でも力強く罵ってくれた。
 しばらくして電話の向こうから、相良ののんきな口笛が聞こえた。

『さすがは優衣さんだ……いいなあ、まだ大友先輩のこと愛してる感バリバリで。そうでなくっちゃ』
「そう、よ……私は圭くんを愛してる。ずっとずっと……あんたみたいな卑怯者の言いなりになったりしないッ」

 優衣の口調は、俺の疑念を一気に吹き飛ばす感じで。

『イイなぁ……じゃあ、最後の1枚見ながら俺を嘲って下さいよ。どうしようもなく卑怯者の俺を』
「……望むところだわ」

コメントの投稿

非公開コメント

発売日が待ちきれない

ものすごく楽しみにしている大枝さんのファンです。黒髪の奥様、茶髪になったり化粧が派手になったりしちゃったりするようなことはありませんか?だったらなおうれしいのですが。

和男さま。
茶髪になったり派手になったりしたりはしません。
……が、これもアイデアが降った時に思いついたネタがあって、
それをこないだ友人たちに聞かせたら、ドン引きされました(苦笑)。
そこで興奮されるかどうかはプレイする方々にお任せする事になりますが、
作者としてはチョイこだわって自分のゾワゾワ感に賭けてみようと思います。

ご意見ありがとうございましたー!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
販売中の作品
プロフィール

桂大枝

Author:桂大枝
「あのバカは荒野をめざす」
http://www2.plala.or.jp/goh/top.htm
というサイトでおバカなことやってます。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。